間伐17-4

087A4605.jpg
1 ウスタビガ(薄手火蛾)の繭
 間伐作業は、毎週続きます。緑色の繭が、間伐した木の枝先についていました。この繭を煮て糸にすると、絹糸に比べごわごわしていますが、緑色の糸がとれます。当方それを毛針の胴に使っています。他の素材と比べてはいませんが、イワナは反応してくれます。

1月6日(土)の作業 玉切り・搬出 コイケ・管理人(午後)
1月7日(日)の作業 玉切り・搬出 サイトウ(午前)・管理人
1月8日(月)の作業 玉切り・搬出 サイトウ・管理人 降雨のため14:00終了
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)