ムクゲ自然公園森のホールの改装2

087A3073.jpg
1 10月18日(日)の作業
 9月13日(日)の作業の続きです。この間、壁板の磨きをやっていました。
 10月17日(土)にテーブルの脚の割れを埋めて、研磨しておきました。そのテーブルの脚に自家製蜜蝋を塗ります。ミツロウは、日本ミツバチのもので、この公園内で養蜂している人から入手しました。油は、市販のクルミ油を使っています。依頼主であるオヲノさんが丁寧に塗っています。
087A3074.jpg
2 塗装後
 半割にした丸太の内側だけ塗りました。

087A3076.jpg
3 本日は、ホールで秩父山里文化研究会の総会が開催されました。力仕事には慣れている人たちです。

087A3079.jpg
4 テーブルをホールへ移動
 秩父山里文化研究会の皆さんに手伝っていただいてテーブルをホールのステージ前まで運びました。天板は、6人でなんとか運びました。天板の裏面を研磨したかったので、裏面を上にしてあります。


087A3105.jpg
5 10月22日(木)の作業
 天板裏面の研磨をしました。11月1日(日)の午後、知り合いの家具屋さんに出かけ壁板の加工をしました。思っていたより時間がかかってしまい、1日中には終えられませんでした。加工中の写真はありません。
 

087A3571.jpg
6 11月3日(火) の様子
 ひねもすライブというイベントが行われました。テーブルは制作途中のため、観客に触られないよう天板の上に飾り付けをしておきました。 観客が見えませんが、これは、リハーサルの様子です。本番は、満席になりました。
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)