ホームページに使った写真7

最後は、刻字関係の写真とその加工品です。

image1110.jpg
1 36の刻字展 案内ハバキ
 最初の個展の時に自分で作りました。2の写真をPhotoshopelementsで加工したものです。

image1111.jpg
2 もと写真 2003年9月 朝日連峰山麓にて撮影
 まだデジカメではありません。写っている知人のひとりは、すでに他界されました。合掌。
 ポスターは、知人に依頼したので、自分では作っていません。
<image12.jpg
3 50の樹の刻字展 ポスター
 2回目の個展のものです。今回は、ポスターも自分で作りました。下の2枚の写真を合成したものです。
 
IMG_1014.jpg
4 もと写真 2005年6月26日(日) 大洞川上流 にて撮影
 昨年の大雪のため、この辺りの木も倒れてしまったため、出かけていっても同じような写真はもう撮れません。

IMG_0207.jpg
5 刻字の写真
 使ったのはこの写真ではありませんが、見た目が良いのでこちらにしました。
 案内ハガキも作りましたが、今回は、割愛します。

image1117.jpg
6 100の樹の刻字展 ポスター
 同じように自分で作りました。

R0011764.jpg
7 もと写真 2008年5月6日(火) 撮影
 モミジの新緑です。 シャクナゲ園で撮影したので、そこへ行けば、同じ写真は撮れると思います(たぶん)。

DM4b
8 案内ハガキ
 これも手作りです。
 
image19.jpg
9 木のパズル
 ホームページには、刻字だけではなく、自分で作った木のパズルも載せてあります。

image1001.jpg
10 刻字 
  『森』 はご存じの通り、『木』を3つ合わせて作った会意文字です。木がたくさん生えているところという意味です。しかし実際に森の中に行くと、いろいろな高さの木が生えています。そこで、『森』の字をこのように書いてみました。名付けて「森の象形文字」です。この字を広めたいと思うのですが、賛同者はいらっしゃいますでしょうか。

 刻字や木のパズルに興味のある方は、『森からの贈り物』ホームページをご覧ください。

以上、250枚の写真から70枚ほどを使って再編集してみました。
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)