滝川2015

P1150434.jpg
1 朝日を浴びて山道を行く
 久しぶりの釣行記です。渓流保存会の人たちと滝川源流へ行ってきました。当初は、1泊2日の予定でしたが、天候と相談した結果、日帰りで実施しました。このところ梅雨空が続いていたので、久しぶりに見る太陽です。

5:00 駐車場 発
5:35 林道終点 着


P1150436.jpg
2 イタヤカエデの大木

6:10 通過

P1150451.jpg
3 カツラの大木

6:24 通過

P1150459.jpg
4 槙の沢への下降
 先行者がいたため、当初予定の滝川本流ではなく、槙の沢に向かいました。しかし、川に着くとそこになぜか先行者がいたため、我々は、結局本流を遡行することになりました。

6:55 通過

P1150464.jpg
5 箱淵

7:18 通過

P1150471.jpg
6 吊り橋小屋前の吊り橋
 朽ち果てる寸前の吊り橋です。吊り橋小屋はすでに朽ち果てています。
 
7:40 吊り橋小屋

P1150478.jpg

7 釣査員A
 吊り橋小屋の上流から釣査開始です。ここ1週間梅雨空だった割には、平水です。釣査員A氏は、毛針で釣りはじめました。管理人も毛針です。

P1150481.jpg
8 釣査員B
 B氏は、餌釣りです。最近クリムシに凝っています。ここからゴルジュ帯になります。

10:38 ゴルジュ帯に入る

P1150491.jpg
9 ゴルジュ帯最初の難所 
 以前は、丸太が流れをふさいで深い淵になっていたのですが、丸太が流されて、通過が楽になりました。

P1150499.jpg
10 ゴルジュ帯をゆく釣査員


→『続 滝川2015』 に つづく
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)