残雪の谷川岳

  2013年5月10日(金)

P1100556.jpg
1 ロープウェイの駅
 職場の同僚との登山です。同僚Y氏・M氏とは、昨年の秋以来の山行です。登頂時間が比較的短い残雪の山を選んだ結果、谷川岳になりました。管理人がここに登るのは、12年ぶりです。

5:30 自宅発
7:30 駐車場着
8:05 ロープウェイ発 

 
2 天神平スキー場
 4日前まで営業していたので、まだ雪はたくさん残っています。ロープウェイの駅からゲレンデをいきなり急登したので、上り終えたところで小休止しました。
スキー場の標高は約1300m、山頂は2000mほどです。

8:30 登山開始 
9:00 スキー場上部

IMG_7021.jpg
3 樹林帯を行く
 急斜面を夏道に沿ってトラバースしていきます。

 IMG_7016.jpg
4 谷川岳本峰
天気が回復して日が射してきました。雪面が斑に見えるのは、数日前に降った新雪のためです。
 
P1100577.jpg
5 穴熊沢避難小屋
 
9:50 着
10:05 発

IMG_7029.jpg
6 夏道を行く
 尾根に作られた夏道は、すでに雪が解けている所もあります。
 
IMG_7034.jpg
7 天狗の踊り場から見た万太郎山から平標山への稜線
 最後の上りの前に天狗の踊り場で一服しました。今度はこの稜線を歩きたいねぇと言いながら。
 
10:25 着 
10:40 発

IMG_7042.jpg
8 最後の雪田を登る
 後ろに見えるのが、天神平スキー場と登ってきた天神尾根です。


IMG_7052.jpg
10 谷川岳(トマの耳) 
 3時間で到着しました。昼食休憩をとってオキの耳に向かいます。ほどよい疲労です。

11:25 着 

IMG_7062.jpg
11 トマの耳から見たオキの耳  
 左下、雪庇の上を登山者が登っていきます。

IMG_7067.jpg
12 オキの耳 
 M氏は疲労回復のためトマの耳で待機しています。

12:20 着

IMG_7078.jpg
13 オキの耳から見たトマの耳と西黒尾根
当初予定では、西黒尾根を降りるはずでしたが、都合により、登ってきた天神尾根を降りることにしました。

IMG_7088.jpg
14 下山開始  

12:50 トマの耳発 

IMG_7093.jpg
15 雪田を下る

IMG_7098.jpg
16 穴熊沢避難小屋までもう少し

13:30 熊穴沢避難小屋 通過
 
IMG_7101.jpg
17 避難小屋からは、急斜面をトラバース

IMG_7104.jpg
18 スキー場上部まで戻ってきました 

14:15 スキー場上部 
14:30 ロープウェイ駅          

関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)