花の森自然学校 チェーンソー講習会2

P1140918.jpg
1 午後の実習編
 第1回と同じく、午前中は、安全教育の理論編、午後は実習編を実施しました。講師は、前回と同じ森林組合の現役作業員の方です。講習の要は、怪我をしないでいかに安全に作業をするかということです。
 午後の部、まずは、丸太の玉切りから。
P1140924.jpg
2 受講者その2

P1140927.jpg
3 受講者その3

P1140934.jpg
4 模範演技

P1140939.jpg
5 立木の伐採
 今回は、チルホールで引きながら思った場所に木を倒す練習です。参加者が見守る中、まず倒したい方向に受け口を作ります。

P1140942.jpg
6 受け口の確認
 上の受け口は、受講生の作ったもの。下の受け口は講師のものです。これで倒れる方向が決まります。下の受け口の方が手前側に倒れるのが分かります。しかし、追い口の切り込みが早すぎたため、チルホールで引く前に荷重のかかっている方向に倒れてしまいました。初心者には手強かったようです。

P1140948.jpg
7 実習に使った林のようす
 2月にもここで講習会を行います。参加無料なので、興味ある方はどうぞ。

087A5885.jpg
8 おまけ1
 ムクゲ自然公園内にあるロウバイ園のロウバイが咲き始めました。

087A5916.jpg
9 おまけ2
 こちらは素心ロウバイです。こちらをロウバイと称する人の方が多いかも。
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)