続 入川源流2014

入川源流2014の続きです。

P1130245.jpg
1 真の沢と股の沢の合流点
 翌日も天気は良好でしたが、昨日のイワナの反応の悪さに皆さんモチベーションが上がらず、まったりモードです。
結局、股の沢に行くのは、管理人一人ということになってしまいました。他の人たちは、真の沢に入りました。
 水温は昨日同様7℃で安定しています。ちなみに真の沢は6℃でした。

4:30 起床
7:45 発
7:52 真の沢との合流点
P1130247.jpg
2 残雪
 遡行を始めるとすぐに雪渓に出会ったので、そこを越えてから釣り始めました。今回は一人なので、下流部を釣ります。
魚止めまで釣るときには飛ばしている区間です。

P1130258.jpg
3 くの字滝
 股の沢にもまだところどころに残雪が残っています。イワナの機嫌は昨日よりいいですが、まだまだシブいアタリです。途中シカかカモシカと思われる死骸を2羽のオオワシがついばんでいました。
 
9:45 くの字滝 通過

P1130269.jpg
4 本日の納竿点 
 予定地点に来たのでここで納竿して、お昼にしました。

10:40 納竿点

P1130270.jpg
5  脱渓点
 集合時間に1時間あるので、川筋を戻らずに登山道へ抜ける道を探すことにしました。納竿点の右岸の斜面です。写真に写っている辺りまではちょっと急ですが、その先は緩斜面になります。この辺りの林床もススダケが枯れて見通しがきくので、それほど苦労せず登山道までたどり着くことができました。
 
11:07 脱渓点 発
11:20 登山道 着
11:45 柳小屋 着
 

P1130286.jpg
6 登山道の注意地点1
 柳小屋から赤沢までの登山道で通過に注意がいる地点です。数年前に崩落して登山道を付け替えた場所です。昨年と比べた限りはとりあえず安定しているようです。

12:50 柳小屋 発

P1130296.jpg
7 登山道の注意地点2
 トラロープが張ってありますが、急斜面の登山道が消えています。こちらの方が通過に注意が必要です。

15:10 赤沢出会い 着
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)