間伐13-9

間伐13-8の続きです。

P1130003.jpg
1 玉切った丸太の上でひと休み
 今日(4月12日(土))も搬出作業の続きです。
087A9565.jpg
2 枝の玉切り
 幹の部分の玉切りはほぼ終わったので、細い枝の玉切りをします。斧で割らなくていいので、薪としては上等です。 

P1130012.jpg
3 4月13日(日)最後の搬出(作業前)
 林の中に残っている丸太の塊としては、ここが最後になります。下側の道路に近いのですが、斜度があるので運搬車での搬出は難しいだろうということになりました。逆にその斜度を利用してまくりおとせばよかろうということになり、まずは、40㎝に玉切ります。

P1130014.jpg
4 藪を切り開いて搬出路の作成
 搬出予定路はこの藪です。まずは藪をきれいにしてから。 

P1130022.jpg
5 作業後
 
 

P1130024.jpg
6 作業後2
下の道路から見るとご覧のとおり。時間切れで、細い木は落としきれませんでした。作業の続きはまた来週。

4月12日(土)の参加者 4名
4月13日(日)の参加者 6名

予告:4月27日(日)にキノコの駒打ちとちちぶ山里文化研究会の総会を開きます。
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)