滝川2017 2回目

P8110004.jpg
1 豆焼橋は霧の中
 8月11日(金)-12日(土)には、渓流保存会の人たちと釣行する予定でしたが、天候が思わしくなさそうなので、来週に延期しました。小雨模様でも日帰りならなんとかなるだろうということで、単独で、11日(土)に滝川上流部に出かけました。
 
5:00 出会いの丘 発
P8110013.jpg
2 豆焼橋から分岐した林道
 林道を歩き、雁坂峠への登山道を進み、途中から吊り橋小屋への杣道をたどっていきます。

5:30 林道終点 通過

P8110021.jpg
3 吊り橋小屋への下降点
 相変わらず山は霧の中です。

6:30 下降点 通過

P8110025.jpg
4 吊り橋小屋手前の朽ちた吊り橋
 
6:50 吊り橋小屋 通過

P8110031.jpg
5 たき火の跡 
 吊り橋小屋上流の幕営地には、真新しいたき火の跡が。
 
7:00 幕営地 通過

P8110033.jpg
6 幕営地上流の流れ
 真新しいたき火の跡があったので、もしかして先行されているか不安だったのですが、6月に来たときと同じく、幕営地の上流部から釣り始めました。先日の台風5号の影響で、まだ平水時に比べ10㎝ほど増水しています。
 水は澄んでいますが、渡渉点を考えなくてはいけないところも出てくるので、遡行スピードは遅くなります。

7:15 釣行開始

P8110034.jpg
7 通らず 4段の滝
 増水しているので、イワナの機嫌は良さそうなものですが、釣り圧力が強いせいか、出てきたイワナの半分くらいに毛針を見切られてしまいました。

11:40 通らず 通過

P8110040.jpg
8 本日の納竿点
 午後1時になったので、納竿しました。ヘアピンカーブの手前です。

13:00 納竿

P8110056.jpg
9 水温は16℃

P8110043.jpg
10 滝川のイワナ
 秩父イワナとアメマス系のイワナが混ざっているようなイワナです。今日釣れたイワナもアメマスに近い模様のものから秩父イワナに近い模様に近いものまで、いろいろでした。

P8110066.jpg
11 下降点再び
 帰りは、吊り橋小屋まで川通しに下り、朝歩いてきた山道をたどります。山は霧に包まれていて、朝とあまり変わらない風景です。

15:15 吊り橋小屋跡 通過
15:45 下降点 通過

P8110079.jpg
12 豆焼橋再び
 豆焼橋も朝と同じように霧の中です。来週は晴れますように。

17:25 出会いの丘 着
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)