石滝川源流 その2

2日目
P6100158.jpg
1 テン場近くの斜瀑
 朝起きたときは、青空が覗いていたのですが、朝食をとっていると雨が降り出して、朝食後テントの中で停滞モードになってしまいました。しかし、幸いなことに、2時間ほどで日が射してきたので釣行開始です。

4:20 起床
5:50 朝食
9:00 テン場 発
P6100161.jpg
2 滝のすぐ上の雪渓

P6100163.jpg
3 雪渓の先から釣行開始
 
P6100186.jpg
4 逆さ沢の流れ
 まず、山越えの予定ルートであった逆さ沢が、今回の帰路に使えるかどうかを探索することにしました。当然釣りをしながらの探索になります。逆さ沢は、地形図の等高線の通り傾斜の緩い川です。最初いくつかの滝がありますが、平瀬の多い沢です。
 イワナは瀬に出て定位しているのが見えますが、毛針にはほとんど反応しませんでした。エサにはまあまあ反応します。魚の数は多いようですが、それほど活性は高くないようです。

9:35 本流と逆さ沢の合流点 通過
11:13 写真の地点を通過 

P6100191.jpg
5 左側からの沢の流入
 この手前辺りから雨が強く降り出したので納竿し、その上流を10分ほど探索して戻ることにしました。帰り途中で沢の水が濁ってきて、本流に戻ったときには水量が5㎝ほど上昇していました。このあと本流の上流部を釣る予定でしたが、テン場が心配だったので、テン場に戻りました。そしたら、タープの脇から雨が吹き込んで寝床が大変なことになっていました。寝床に雨が吹き込まないようにタープを張り替えたり、補強の部材をつけたりしました。
 そして、冷えた体を温めるためにたき火をしました。濡れた薪を燃やすにはかなりの技術を要しますが、そこは、源流釣り師の皆様方、ぬかりなく事を運びます。冷えた体を温めて、雨止みと増水が引くのを待っていると、夕方になってしまい、結局 本流上部の釣りには行けずにこの日も終わってしまいました。

12:18 沢の合流点 納竿
12:30 折り返し

P6100200.jpg
6 石滝川のイワナ
 前回に続いて水中写真です。

P6110249.jpg
7 イワナの稚魚
 おまけに稚魚の写真も。

今回の釣行の途中で見た花をいくつか
P6090116.jpg
8 サラサドウダン
 これは藪漕ぎの途中で見つけたもので、中でも一番赤みの濃い個体です。満開でちょうど見頃でした。 

P6110277.jpg
9 ヤシオツツジ

P6090010.jpg
10 タニウツギ
 谷筋にたくさん咲いていました。かつては救荒作物にしていたらしい。

P6090023.jpg
11???
 ちょっと名前が分からないので、ただ今検索中。

P6100180.jpg
12 カタクリ
 残雪のそばには、早春の花が咲いています。

P6100181.jpg
13 オオバキスミレ?
 
P6100183.jpg
13ショウジョウバカマ


 次に、今回現地調達の素材で作った料理を紹介します
P6100214.jpg
15 イワナのカルパッチョ
 ぶっつけ本番で作りましたが、評判は上々です。
 素材: イワナ2匹分 アボガド1個 ロケットとサンチュ(自宅の家庭菜園から) タマネギ 味付けは、オリーブオイル レモン汁 塩 コショウ 醤油 で適当に。

P6100152.jpg
16 大葉ギボウシ(ウルイ)のおひたし
 ゼンマイとともに沢筋に大量に生えています。食べごろのものを定番のおひたしで。
 素材:大葉ギボウシ 軽くゆでて味付けは、醤油と鰹節。

P6100149.jpg
17 ウドの煮付け
 谷筋にところどころ生えています。食べごろなものを何本かいただきました。本当は天ぷらになる予定だったのですが、テンプラ用の油を持ってくるのを忘れたので、こんなものに変わってしまいました。だし醤油で煮ただけです。
素材:山ウド だし醤油
 
P6100222.jpg
18 ウドとキノコとソーセージの炒めもの
 味付けにケチャップを使ってみましたが、ウドとの相性はいまいちです。いつもユニークな料理をするS氏の作品です。
素材:山ウド 市販のソーセージ 市販のブナシメジ ケチャップ

P6110241.jpg
19 フキとキノコの煮付け
 テン場の前にフキが生えていたので、食べごろのものをいただきました。味付けは、だし醤油のみですが、おいしい。
 素材:フキ 市販のブナシメジ タマネギ タマネギはカルパッチョの残り だし醤油
  
これ以外にも宴の料理はありましたが、背中に背負ってきたものなので割愛します。

石滝川源流 その3 につづく
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)