入川源流2017

P5060039.jpg
1 入川森林軌道
 5月6日(土)~7日(日)に渓流保存会の人たちと入川源流部に行ってきました。山道には新緑の季節らしく、山吹が咲いていました。

5:27 駐車場 発
6:14 赤沢出合 休憩
7:18 赤沢の肩 休憩

P5070162.jpg
2 柳小屋
 建ってから20年経ったようですが、快適に過ごせる避難小屋です。ここに宿泊道具を置いて、上流部へ向かいます。 

9:30 柳小屋 着
10:24  発

P5070166.jpg
3 金山沢への峠道(対岸の林道から撮影)
 写真の鞍部を越えていきます。

P5060065.jpg
4  
 数年前に行ったときにはまだ林道らしきモノがありましたが、今回はすっかり消えていて、登り切るのに50分ちかくかかりました。

11:14 鞍部 通過

P5060068.jpg
5 金山沢下降点
 金山沢側の道も分からなくなっていたので、急斜面をそのまま降りていったら、ここに出ました。さて釣査開始と釣りの準備をしていると、先行者の痕跡を発見してしまい、モチベーションの下がってしまった3人でした。 

11:40 金山沢 着

P5060082.jpg
6 本日の納竿点
 山越えで体力的に疲れて、先行者の存在で精神的に疲れたので、今回はここで納竿しました。当然イワナの機嫌は最悪です。 

14:32 ゴンザの滝 納竿


P5060099.jpg
7 自然の造形
 帰りの山越えは来たときよりも上流側から登り始めたので、下ったときよりも斜度が緩くて登りやすかったのですが、入川側の下りが思うようにいかず難儀をしました。その途中で撮った写真です。

15:48 鞍部 通過 
16:26 柳小屋 着

P5060106.jpg
8 晩餐
 管理人の定番は天ぷらです。釣行途中で山菜が採れたので、それを素材にしました。同行S氏はスペアリブを用意して焼いています。毎度驚かされます。残念ながら途中で雨が降ってきてしまい、宴は中途切り上げになってしまいました。

21:10 就寝

2日目
P5070119.jpg
9 朝食
 朝食はいつものように米を2合炊いて昼の分も作っておきます。昨日食べ残した山菜と、買ってきたゴボウとキノコを煮しめて混ぜご飯にし、むすびにします。そして残りが朝食になります。
 
5:10 起床

P5070125.jpg
10 昼食用おむすび
 真ん中のものは、自家製のサクラの花の塩漬けを使ったむすびです。

P5070129.jpg
11柳小屋上流部の流れ
 昨夜の雨は、増水するほどではなく、平水です。先行者はいませんでしたが、イワナはまだ瀬に出ていないようだったので毛針は振らず、餌釣りにしました。

7:30 釣査開始


P5070150.jpg
12 本日の納竿点
 予定どおり、最初の通らずで納竿しました。

10:16 通らず 納竿

P5070144.jpg
13 通らずの滝

P5070161.jpg
14 シャクナゲ
 今年はまだつぼみです。

11:34 柳小屋 着 昼食

P5070168.jpg
15 ミツバツツジ
 ヤマザクラとミツバツツジの花は、ちょうど見頃でした。

P5070139.jpg
16 真の沢のイワナ
  前回につづき顔の拡大画像で。

P5070137.jpg
17 斑文の拡大図

P5070177.jpg
18 ブナの大木と新緑
 帰路の山道は新緑で快適でした。
 
12:34 柳小屋 発
13:30 金山沢分岐 休憩
14:47 赤沢出合 休憩
15:30 駐車場 着
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)