間伐16-4

087A1068.jpg
1 つくばいの雫
 今日1月28日は、旧暦の1月1日。旧暦では今日から春の区分になります。この季節にしては温かく、つくばいの氷から雫が垂れています。
薪作りの作業は、28日、搬出と玉切り。そして、29日の作業は、ナラの木4本の伐採と玉切りでした。

1月28日(土) 参加者 伊東、岸田、小池、斎藤、原、管理人
1月29日(日) 参加者 小池、管理人

087A1034.jpg
2 セツブンソウ
 今日2月4日は二十四節気で立春。この暦では、今日から春の区分になります。庭先のセツブンソウも満開です。ちなみに、気象庁の区分は現在使用している暦(グレゴリオ暦)で3月1日から。天文学では3月21日からのようです。
  薪作りの作業は、搬出と玉切りでした。

 2月4日(土) 参加者 伊東、岸田、小池、斎藤、原、管理人

P2050002.jpg
3 そして、5日(日の作業は、ナラの木の薪割りでした。

 2月5日(日) 参加者  管理人
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)