増水の入川2016

 8月20日(土)-21日(日) 荒川水系渓流保存会の人たちと、荒川上流に出かけてきました。滝川上流部に行く予定でしたが、天候不順のため、柳小屋をベースにした流域に変更しました。

P8200006.jpg
1 赤沢合流点
 柳小屋に隣接した雨量計測所では、18日(木)に150mmほど降ったらしく、かなり増水していました。

6:00 駐車場 発
6:54 赤沢出合 着 
7:14        発
P8200015.jpg
2 雨の柳小屋
 柳小屋に通じる登山道の途中から雨が降り出して、小屋に着く頃には本降りになってしまいました。

9:57 柳小屋 着

P8200019.jpg
3 小屋の前で試釣
 増水していましたが、イワナの機嫌はすこぶる悪いようでした。 

P8200021.jpg
4 暫く雨
 雨は降ったりやんだりを繰り返していたので、試釣に出かけた人以外は、暫く小屋でまどろんでいました。

P8200026.jpg
5 上流部の流れ
 雨も小降りになってきたので、小屋の上流部に出かけました。しかし、瀬はポイントがつぶれ、竿の出せる場所があまりなかったので、1時間ほどで諦めて小屋に戻りました。

15:00 釣査開始
16:00 納竿

P8200028.jpg
6 ルアーで釣査

P8200034.jpg
7 小屋のストーブ
 小屋には、薪ストーブが設置されています。真夏にこのストーブのお世話になるとは思いませんでしたが、濡れた体にはこたえられません。雨はまだ降ったりやんだりで、気温も思ったより低く、吐く息が白くなっていました。雨の中、タープの下での食事と睡眠を考えると、このストーブ付きの避難小屋とは、天国と地獄の違いがあります。こちらに変更して正解です。
 

2日目
P8210052.jpg
8 朝から青空
 昨日と違いいい天気になりましたが、川は、増水したままです。

P8210058.jpg
9 上流へ
 昨日入ったところとは違う支流に入りました。しかし、今日もイワナの機嫌はすこぶる悪く、毛針にもルアーにもほとんど反応がありません。

7:33 小屋 発
7:40 釣査開始

P8210061.jpg
10 ルアーで釣査

P8210068.jpg
11 くの字滝
 滝は、増水した方が立派に見えますね。

9:38 通過

P8210071.jpg
12 本日の納竿点
 ここの淵も、毛針のポイントは消えています。釣果はほとんどありませんでしたが、予定通りここで納竿しました。

10:25 着

P8210072.jpg
13 水温は14℃
 
P8210075.jpg
14 林道到達点
 納竿点から急斜面を20分ほど登ると登山道に突き当たります。林床のササが枯れて遠くまで見渡せるので、登山道の目印になっているピンクテープは難なく見つかります。クマの姿も見つけてしまったのですが、さいわい相手が逃げていったので、事なきを得ました。

10:38 納竿点 発
10:55 登山道 着
11:30 小屋 着

P8210077.jpg
15 怪しい雲
 あの雲が大きくならないうちに帰りましょう。
 
12:28 小屋 発
 
P8210085b.jpg
16 半枯れのブナ
 帰りの登山道は、ずっと晴れていてさわやかな風も吹いていたので、来るときとは違って快適でした。

P8210088.jpg
17 赤沢の合流点 再び
 昨日に比べ、やや減ってはいますが、増水状態が続いています。

15:04 赤沢合流点 着
15:48 駐車場 着
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)