風に吹かれに白馬まで

2013年8月26日~28日

1日目

1 夏休みに、職場の同僚と北アルプス白馬岳に登ってきました。風が強くて雲がわきやすい天候でしたが、総合的に見ると、まずまずでした。雲が湧けば、こんなものも見えますって。


題名をクリックすると続きが見られ、コメント欄も出ます。
P1110513.jpg
2 栂池自然園
 出発は、栂池自然園です。大雪渓を登りたいという要望もあったのですが、中高年ミーハー登山隊は、無理をしないということで、スキー場のゴンドラとロープウェイで高度を稼いでから、登り始めました。
 写真は、登り始めてすぐのところろから見た栂池自然園と、これから行く北アルプスの稜線です。残念ながら一部の稜線しか見えません。

4:00自宅 発
9:00駐車場 着
10:30栂池自然園登山口 発

P1110519.jpg
3 天狗平
 最初の登りはきついねぇ。と喘ぎながら登ること1時間、小さい湿原に到着しました。ここで昼食休憩。
11:30 着
11:50 発 

P1110526.jpg
4 乗鞍岳への登山道
 木道を少し行くと、また急勾配の登りになります。竿持ってれば、渓流の遡行だよ。みたいな岩が続きます。同行の志は、今回も睡眠不足ですでにバテています。

P1110527.jpg
5 遅咲きのチングルマ
 残雪が遅くまであったところは、植物の生育も遅くなります。この季節にまだ咲いているチングルマもあるということです。

P1110530.jpg
6 雪渓の通過
 なんか昆虫のような写真になってしまいましたね。

P1110534.jpg
7 乗鞍岳頂上 平らなので、とりあえずケルンを建てておきました、状態の山頂です。
12:50 着

P1110537.jpg
8 白馬大池
 当初は、白馬山荘まで行く予定でしたが、出発時間が遅くなったのと体調と天候を考慮して、本日は、ここに宿泊することにしました。
13:20 着

IMG_7544.jpg
9 チングルマの実 ここに泊まることにしたので、荷物を部屋に入れた後、小屋の周りを散策しました。といっても当然ながら登山道以外立ち入り禁止ですけど。
 写真のチングルマは早くに雪が溶けたところのもので、小屋の周りでは主流派です。

IMG_7547.jpg
10 残雪とアヤメ
 その先は遠くてよくわかりませんが、残雪の周りは、いろいろな花が盛りです。

IMG_7543.jpg
11 残雪による池塘
 池塘というほどのものではありませんが、湿地になっていて、サクラソウっぽい紫色の小さな花がたくさん咲いています。
 2日目は、白馬鑓温泉まで行く予定です。4時30分に出発することにしたので、早々と就寝。



2日目

P1110550.jpg
12 白馬大池午前5時
 朝4時前に目を覚ましてみると、雷が鳴っているではありませんか。恋ノ岐川みたいに、天気予報ははずれたか、どうする、と考えながらとりあえず出発の準備を進めます。すると、雨まで降り出してきました。夕立のような強い雨です。朝だからって朝立ちとはいえないよね、と戯れてもやむわけはないのだけれど、外を眺めながら思案していると、30分ほどで小降りになってきたので、雨具を着て出かけることにしました。
 気温は6℃。
5:00 白馬大池 発

P1110555.jpg
13 見返りの白馬大池
 出発30分後の地点から。雨は上がったようですが、風が強いので、雨具は着たまま登り続けます。

P1110558.jpg
14 稜線は霧の中
 森林限界を超えた稜線歩きなのに、視界がききません。うーん残念。
風は相変わらず強く吹き付けます。体感温度は氷点下です。雨具に着いた水滴は、凍っちゃいました。

P1110572.jpg
15 小蓮華岳への稜線 
 ガスが切れ、雄大な景色が現れました。こういう景色が見たかったんだから、と喜べたのはつかの間、ガスは次々に湧き上がってきます。

IMG_7555.jpg
16 朝日に当たって光る水滴
朝日が当たってきたし、出発して1時間ほど経ったので、風がよけられる場所に行って朝食休憩をとりました。
6:05 着
6:25 発

IMG_7566.jpg
17 小蓮華岳からみた白馬岳
 白馬岳山頂までの稜線が一望できますが、ガスは次々に湧き上がってきます。   
7:00小蓮華岳 通過

IMG_7587.jpg
18 三国境
 通過してから振り返って撮影。三国というから信濃国と越中国と越後国の境だったんでしょうね。 
7:40 通過 

IMG_7588.jpg
19 今まで歩いてきた稜線

P1110601.jpg
20白馬岳山頂 
 白馬大池から3時間半で到着。現在発売されている昭文社の地図の所要時間とほぼ同じです。管理人の持っている30年前の古ーい地図ではもうちょっと短いのですが。
8:20 着
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)