初夏の花2

家の周りで咲いている花と既に実をつけたものを撮影しました。

087A7606.jpg
1 アカバナユウゲショウ
 帰化植物。園芸用に育てていたものが野生化したらしいです。我が家の家庭菜園でも雑草化しています。
087A7766.jpg
2 ヒルザキツキミソウ
 この花も園芸品が野生化したものです。

087A7685.jpg
3 ウツギ
 山の花です。ウツギと名前のつく花には、ユキノシタ(アジサイ)科とスイカズラ科の2系統あるようです。こちらが本家で、卯の花といわれているものです。

087A7733.jpg
4 ハコネウツギ
 こちらはもう一方(スイカズラ科)の系統の花です。

087A7739.jpg
5 ヘビイチゴの実
 見た目は美味しそうですが、残念ながら食するには不適当です。

087A7697.jpg
6 シロバナヘビイチゴ
 名前は似ていますが、こちらの実は、食するのに適しています。まさに野生のイチゴです。まだ花なので、実になるまでもう少しかかりますが。鉢植えで栽培しているものです。

087A7756.jpg
7 ウグイスカグラ
 この実は今すぐ食べられます。子供の頃よく食べました。

087A7617.jpg
8 サンショウの実
 塩漬けと醤油漬けにして賞味しています。

087A7701.jpg
9 ヤマボウシ 
 自宅の庭先の園芸種です。

087A7684.jpg
10 サルナシの雌花
 自宅の庭先に植えてあるものですが、野生の枝を挿し木にして増やしたものです。隣に栽培種も植えてあります。

087A7714.jpg
11 ジシバリ

087A7779.jpg
12 カキの花(太秋)
 実は大きくなりますが、花は地味です。
関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)