石滝川源流 その3

P6110257.jpg
1 撤収したテン場
 天気は良好です。帰路にかかる時間が分からないので、朝食を食べたら、早々にべテン場を撤収して、釣りをせず帰路につきました。

4:40 起床
7:30 テン場 発
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

石滝川源流 その2

2日目
P6100158.jpg
1 テン場近くの斜瀑
 朝起きたときは、青空が覗いていたのですが、朝食をとっていると雨が降り出して、朝食後テントの中で停滞モードになってしまいました。しかし、幸いなことに、2時間ほどで日が射してきたので釣行開始です。

4:20 起床
5:50 朝食
9:00 テン場 発
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

石滝川源流 その1

  6月9日(金)~11日(日)に、いつも出かけている奥秩父の荒川源流ではなく、朝日連峰から流れ出る荒川の支流、石滝川源流に出かけました。メンバーは、荒川水系渓流保存会の、いつもの3人です。
P6090003.jpg
1 道の駅『白い森小国』午前4時
 小国町の道の駅で待ち合わせ、夜明けとともに出発です。五味沢集落を抜け、林道終点の朝日岳登山口にある駐車場まで車で行き、そこから入渓します。駐車場には既に釣り師の車がありましたが、我々の行く沢には入らないようなので、準備を整えて、入渓しました。

20:00 自宅 発
 0:30 道の駅 着 仮眠
 4:00 起床
 5:30 朝日岳登山口駐車場 着
 5:40                発
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

滝川2017

P6030006.jpg
1 雁坂大橋午前 4時40分
 6月3日(土) 渓流釣りのハイシーズンです。出会いの丘に着いたら既に釣り師が複数いて、準備にかかっていました。沢割をしたところ、さいわいにして当初予定していた滝川上流部に入れることになりました。

4:10 出会いの丘駐車場 着
4:45              発
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

山菜料理1

 先日、雪国で山菜を少々採ってきて美味しくいただいたので、我が家のレシピを紹介します。

P5270086.jpg
1 フキノトウ
 まだ雪の消えたばかりのところには、食べごろのフキノトウが出ています。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)