増水の入川2016

 8月20日(土)-21日(日) 荒川水系渓流保存会の人たちと、荒川上流に出かけてきました。滝川上流部に行く予定でしたが、天候不順のため、柳小屋をベースにした流域に変更しました。

P8200006.jpg
1 赤沢合流点
 柳小屋に隣接した雨量計測所では、18日(木)に150mmほど降ったらしく、かなり増水していました。

6:00 駐車場 発
6:54 赤沢出合 着 
7:14        発
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

続 葉脈標本

葉脈標本が上手くいったものを載せます。

P7270023.jpg
1 ホオノキの生葉
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

葉脈標本

8月16日(火)にムクゲ自然公園のイベントとして、葉脈標本を作りました。

P8160025.jpg
1 葉脈標本 完成品
 カシワとモクレンです。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

続 大洞川2016

P7310204b.jpg
1 テン場から最初の通らず
 本日の幕営地を作って昼食を食べてから、身軽になって釣査開始です。
 
12:16 テン場 発 釣査開始
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

大洞川2016

7月30日(土)-31日(日)に荒川水系渓流保存会の人たちと大洞川へ釣査に行ってきました。

P7300012.jpg
1 大洞川最上流の堰堤
 車がサメ沢までしか入れないので、入渓点までの林道通過の長いこと。天気は良好、水量は渇水ぎみです。先行者の足跡があったので、本流を遡行するか、山道を行くかで迷いましたが、先行者に出合ったらその時考えるということで、水線通しに行くことにしました。結果的に先行者には舞滝の手前で会いましたが、釣りは終わりにして既に帰路についているようでした。恐るべき健脚!

5:30  サメ沢ゲート 発
6:00 荒沢出合 通過
6:50 惣小屋出合 休憩
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)