もうすぐ個展です

ポスター中

100の樹の刻字展   開催します

 20㎝×20㎝の板にそれぞれの木の名前が彫ってあります。針葉樹は行書体で広葉樹は隷書体で。また、常緑樹は字を緑に落葉樹は白く塗り分けてあります。それが全部で100種類あります。
 それから、添え物として、それぞれの材で絹のハンカチを染めて展示してあります。刻字作品は、手にとって触ることもできますので、森や木材に興味のある方、是非おいでください。
 A5版124ページの解説書も作りました。1冊1000円で販売します。手作りのため100冊限定です。
 
 なお、管理人川獺菴は、会期中、土・日・祝日に会場にいる予定です。
 

期間  2014年10月11日(土) ~ 11月 9日(日)  10:00~16:00(最終日は15:00まで)
 
会場 ムクゲ自然公園 森の美術館 平日の月曜日は休館です。


10月11日(土)11:30より オープニングイベントを行います。
主催者等の挨拶とオヲノヒロシさんのコンサートです。
      
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

魚野川源流 その3

P1140518.jpg
1 朝ご飯は竃炊き
寒さのせいか、予定していたよりガスの減りが早かったので、ご飯を熾火で炊いてみました。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

続 魚野川源流

P1140429.jpg
1 今日もいい天気
 昨日に続いて、天気は良好です。しかし、気温も水温も9℃と冷え込んでいます。本流を遡行して、北沢と南沢の合流点までは行きたいということで出発しました。

7:10 テン場発
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

魚野川源流

 9月13日~15日の3連休に荒川水系渓流保存会の人たちと3人で魚野川源流に行ってきました。天候には恵まれましたが、人気のあるところだけあって釣果はいまいちでした。

P1140310.jpg
1 車止めのゲート
 夜のうちにここまで来て、仮眠しました。先行者はいないようです。しかし、準備が整って出発しようとしたら、鍵を持っている地元の釣り師がゲートを開けて車で入って行ってしまいました。我々には鍵がないので、一緒にはいるわけにはいきません。昨年の悪水川の悪夢が蘇ります‥‥

6:20 発

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

大洞川ホラノ貝窪の大滝を見にいく

 当初8月9日~10日に予定していた、荒川水系渓流保存会の釣行です。いろいろな都合で、同行者は、厚目さんだけです。

P1130926.jpg
1 大洞林道から見た大洞川上流部
 集合時間にはまだ雨が降っていたので、しばらく車で待機していましたが、天気予報では、これから快方に向かうということなので、雨が小降りになるのを待って出発しました。
目的地は、霧の中です。

7:00 サメ沢ゲート 発
8:34 惣小屋沢出合 着
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)